[坐禅のすすめ] 

面壁坐禅

 

当寺の宗派は曹洞宗(禅宗)です。曹洞宗では坐禅は釈尊(釈迦牟尼仏)から伝えられ開祖道元禅師により日本に伝えられた、正伝の仏法(正しい教え)として、教義の根幹に据えて、日々実践をしています。

禅宗は難しい、敷居が高いなどといったイメージがあるかも知れませんが、そんな事はありません。とにかく、まず気軽な気持ちで一度経験してみませんか。短い時間でも良し、本格的に坐って頂いても良し、用途にあわせて坐禅の指導をさせて頂きます。坐る目的はなんでもいいのです。瞑想に耽るだけでも良し、所作を美しくしたいでも良し。日々の喧騒を忘れ、ゆったりした時間の中に身を置くだけでもいいのです。坐禅は習慣になれば必ず日常生活を豊かにします。是非、禅寺にて坐禅を体験して下さい。

『こんな方におすすめ』

ストレスを感じる事が多い方・集中力がない方・忙しい方・健康的に生きたい方・姿勢、呼吸を良くしたい方・寝つきが悪い方・坐禅に興味がある方・悩みが多い方・マインドフルネスなど、瞑想に興味がある方など等

坐禅が体験可能な日 

『通常坐禅』

拝観・坐禅体験(事前予約・初心者向け)    

300円(拝観料のみ)

坐禅会(ホームページ、掲示板にて広報)    

300円(拝観料のみ)

写経坐禅(3名~事前予約)       

 2000円(拝観料、納経料)

精進料理・写経・坐禅・拝観(3名~12名まで・事前予約)       

  5000円

 

※、坐禅会以外は、坐禅作法の指導と10分程度の坐禅を実践いたします。本格的に座りたい方は坐禅会にお越しください。

※足の悪い方は椅子坐禅も可能です。

※通常坐禅は拝観の方も来られますので、庭園を鑑賞しながら

  坐禅はできませんのでご了承下さい。

※当日受付は可能ですが、住職が不在時もあるのでご了承ください。

※7月8月は多忙の為、基本坐禅体験ができません。

コメントは停止中です。