坐禅×ヨガのコラボ報告

まずはヨガのlesson

3月16日は青岸寺に於いて、初の「寺ヨガ」を開催いたしました。有難いご縁をいただき、武田先生をお招きし、青岸寺でヨガを開催できた事ました。坐禅とヨガはもともと遠い親戚のようなもので、非常に類似している事が多くあります。

武田先生の生徒さんが、多く参加してくれて、大人12名、子供8名で、とてもいい雰囲気の中、ヨガを実践いたしました。武田先生は子供連れのパパやママにも積極的にヨガを推奨していて、誰でも気軽に参加しやすいlessonになっています。

ヨガが終了すると、今度は生徒さんの希望もあり、坐禅も指導させていただきました。

さすが、日ごろからヨガをされているだけあって、皆さんとても上手に坐禅をしてくれました。

坐禅の実践

皆さん警策(きょうさく)を受けてみたかったようで、中には何回も警策を受けた方もいらっしゃいました(笑)

私の印象ですが、ヨガを実践した後坐禅をすると、身体と心がリラックスしてますので、坐禅にとても入りやすいように感じました。

坐禅の前に少しヨガの形を取り入れるのも面白いかもしれませんね。非常に興味深い体験でした。

子供たちはおもちゃで遊んでます

子供たちはヨガと坐禅中は青岸寺で用意した玩具で遊んだりして待ってくれてます。中には玩具持参のお子さんもいて、仲良く和気あいあいと遊んでくれてました。

普段忙しいママやパパたちに少しでも日常から少し違う場所に身を置くことは、とても大切なことです。

初めは正直、少し不安でしたが、この形の坐禅もとても有意義だと思います。

坐禅が終了したら、先生と私と参加者で喫茶タイム。今回はシフォンケーキとプリン。ドリンクは薄茶と珈琲、ハーブティーから選んでいただき、リラックス。

本当にとても楽しい一日となりました。武田先生とも次の開催に向けて調整をしていく予定です。次回是非ご参加下さいね。特に子供連れのパパ&ママさんでも安心してヨガをお寺で楽しむことができますよ。

住職 永島 匡宏 合掌

 

カテゴリー: お知らせ, イベント情報, 住職日記 パーマリンク

コメントは停止中です。