年頭のご挨拶

謹賀新年

本尊「聖観世音菩薩坐像」

皆様、明けましておめでとうございます。昨年の大晦日、除夜の鐘、新春ご祈願法要も無事勤めることができました。今年より、除夜の鐘を一般開放して、少しライトアップいたしましたが、予想よりも、多くの方が参詣に訪れてくれました。

竹行灯のライトアップ

準備から片付けまで、多少慌ただしい年末年始になりましたが、青岸寺にて、一年の締めくくり、始まりを選んでくれた方々に、感謝の想いです。

年末年始、地域の報恩感謝と銘打って始めましたが、この活動を5年、10年と続けていき、地域の方が大晦日に体験できる、一つの文化として提供していくことが、地域の貢献にも繋がっていくと思います。これから、もっと青岸寺が賑やかになるよう、精進してまいります。

本年は、元号が変わる記念すべき一年になります。皆様にとってこの一年が実りある有意義な年になるよう、心よりご祈願申し上げます。

住職 永島 匡宏 合掌

 

カテゴリー: 住職日記 パーマリンク

コメントは停止中です。