冬限定のゆず葛湯

ゆずの葛湯(くずゆ)

「北風~小僧ぉ~のかんたぁろう~」「かんたろうぉー」

寒くなってきましたね~。比較的近年では珍しい程、過ごしやすかった秋のシーズンを越え、急激に温度が下がり、かんたろう(冬)がいきなりやってきました。温暖差が激しいのが理由か、家族で仲良く、前日まで風邪をひいておりました。

風邪をひいた時は、皆さんどうされますか?生姜湯もいいですし、濃い緑茶なんでのもありますね。ホットミルクと蜂蜜なんでのもいいですね。家庭で飲むものって様々だと思います。

身体が調子悪い時に、我が家では葛湯が定番です。飲むと身体の中から、ぽかぽか、心がホッといたします。

そんな事で、寒い中、青岸寺に参拝に来られた方に、柚子葛湯を提供する事にいたしました。柚子は青岸寺で採れた柚子です。身体と心に一息の休息。温かい葛湯を飲んで、寒い冬を乗り越えましょう。

住職 永島 匡宏 合掌

カテゴリー: お知らせ, 住職日記 パーマリンク

コメントは停止中です。