1. HOME
  2. ブログ
  3. 6月12日オンライン坐禅会報告

6月12日オンライン坐禅会報告

第三回目になる的場佳世先生とのオンラインにおける坐禅&ヨガ。前回は夜10時からのオンラインでしたが、今回は朝6時からのオンラインの配信となりました。朝早い時間にも関わらず10名の参加者がヨガと坐禅の実践をしていただきました。

ヨガとのコラボは何度もしておりますが、ヨガは瞑想を深める為にも活用する歴史もあるだけに瞑想の要素もある坐禅とも相性が非常に良いと思います。

このオンライン坐禅会を通じて初めて坐禅を体験していただいた方もいらっしゃって、何回も実践していただいた方もいらっしゃいました。大変有難い事です。

私は常々、坐禅をより多くの方に体験をしていただき、坐禅が当たり前(筋トレや資格勉強など)になる活動を積極的にしております。私の指導している坐禅はあくまでも曹洞宗の坐禅の窓口であって、本来の曹洞宗の禅からは少し離れたものになります。場合によってはまったくの別物といってもよいと思います。しかし、知っていただけなければどんな素晴らしい教えや実践もやがては消えゆく運命となるでしょう。まずは認知していただく事。それが大切だと思います。

5分、10分でも坐禅を生活レベルに文化として浸透していけば、そこから興味をもった人材が曹洞宗の坐禅探求をしていただけます。

曹洞宗には素晴らしい僧侶が沢山おられます。また祖師たちの教えは誠に立派なものです。そういったものに出会う、触れていただくきっかけになる為にも、凡夫である私ですが、活動している訳でございます。

全国には様々な坐禅会などの活動をしている僧侶が沢山おります。私のように未経験者向けの坐禅指導しているお寺もあれば、より実践むきなお寺もあります。是非、一度お寺にお越しいただき、僧侶と触れ合い、お話をしてみて下さい。なかなか面白いものですよ。貴方にあった住職さんが必ずどこかにいらっしゃいます。青岸寺でもお待ちしております。

また、オンライン坐禅会を開催する時はご連絡させていただきます。またはご要望をお待ちしております。

住職 永島 匡宏(きょうこう)合掌

日本の仏教界は深刻な僧侶不足にこれからなっていきます。生涯で5人でもよいので、僧侶を

この坐禅を体験していただき、坐禅の捉え方、見方に興味をもっていただいた

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事