1. HOME
  2. ブログ
  3. NHK文化センターと重森先生

NHK文化センターと重森先生

NHK文化センターの受講生11名と講師の重森千青先生が講義の場所として青岸寺に拝観に来山下さいました。まず、住職の私が簡単に寺院の説明をいたしました。

その後、庭園の説明を重森先生にご講義していただきました。重森先生は日本庭園研究者の先駆けともいえる、重森三玲さんのお孫さんにあたります。実は青岸寺は重森三玲さんの働きかけで昭和9年に国指定の名勝庭園に認定されたご縁があります。他にも重森家とは度々ご縁をいただいています。

重森千青先生のご講義は非常にわかりやすく、青岸庭園の特徴・様式などを他の庭園の例を交えながらご説明してくれました。庭園の楽しみ方がより味わい深くなるお話ばかりで、私も大いに勉強させていただきました。受講生の皆様も庭園の理解がある方ばかりなので、管理者冥利につきる鑑賞をしていただきました。重森先生からもお褒めの言葉をいただき、より一層青岸寺庭園を保持、管理、さらに発展できるように精進しようと思えることができました。本当に有難うございました。

帰り際に皆様と記念撮影。

右端下の段2番目が重森先生。一番左が拙僧となぜか娘(笑)

青岸寺 住職 永島 匡宏 合掌

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事