1. HOME
  2. ブログ
  3. 庭園・書院の修復作業にて

庭園・書院の修復作業にて

平成25年度から30年にかけて、庭園、書院(六湛庵)の修復工事という大事業が行われています。

その作業の一環として、現在発掘調査が実施されている最中、

園内の苔や木々で埋まってしまっていた飛び石などが顕になり、本来の路地が復元されました。

山内の者も、こんなところに路地石が敷き詰められているとは露知らず、調査が進むたび驚きの連続です。

今後も修復に向け、更なる作業が展開されていきます。5年後、美しく生まれ変わる青岸寺庭園の姿が待ち遠しいです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事