1. HOME
  2. ブログ
  3. 水琴窟(すいきんくつ)

水琴窟(すいきんくつ)

先日までの梅雨がまるで嘘のように、真夏の天気が続いております。

そんな猛暑の中、昨日青岸寺では、京都造形芸術大学の学生の方々、㈱景樹園様、そして青岸寺の壇信徒の方々が来てくださり、園内と書院裏手の側の整備をして下さりました。

以前は書院の裏手は整備が行き届いておらず、とても見れたような状態ではなかったのですが・・・、皆さまのお陰で見違えるように美しく整備され、鬱蒼と茂っていた木々から、自然の降り井戸が姿を表しました。

今後、この降り井戸を利用した自然の水琴窟(すいきんくつ)を作って下さる予定です。青岸寺の見所に一つとして、お楽しみ頂けるようになるのが楽しみでなりません。

ポチョン、ポチョンとかすかに聞こえる水音が、心を癒し、時節柄涼を感じさせてくれるでしょう。皆さま、どうもありがとうございました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事