拝観のご案内

休園日:火曜日・第4月曜日
拝観時間:9時~17時(冬季のみ16時迄)
拝観料:大人300円
    小人100円(小学生~高校生)
    団体270円(30名以上・要予約)

青岸寺庭園の見どころ

四季折々の庭

青岸寺庭園は、石組みが非常に多く、水を表すのに苔が用いられているのが特徴です。太尾山を借景とした造りとなっているので、春夏秋冬、四季折々の風景が楽しめます。特に六月初旬のさつきや、秋の紅葉、冬の雪景色などは一層美しく鑑賞いただけます。
また、和洋折衷の寄せ燈籠や、降り井戸形式の蹲、禅僧森田悟由禅師ゆかりの書院「六湛庵」も見どころのひとつです。

二面性を持つ庭園

梅雨時期や多量の雨が降った後には、伏流水が染み出すことにより、枯山水庭園が池泉庭園に姿を変えます。江戸時代作庭の庭園では、全国でも極めて珍しい二面性持った庭園です。水底に青々とした苔が沈み、水面に反射する風景は、まさに格別の美しさです。
池泉庭園情報はお知らせでもご紹介しておりますので、是非ご参照ください。

青岸寺では、参拝者の方を対象に喫茶もご利用いただけます。是非、お庭を愛でながらゆったりとした時間をお楽しみください。(詳細やメニューは別ページに記載)

喫茶提供日
水~日曜日
※水曜日はドリンクのみ提供
9:00~17:00(冬季は16:00迄)
休園日
火曜日・第4月曜日
※営業日に関わらずお休みをいただく場合もございます